住宅事業部 お家の悩み紹介

 

 

・廊下の床がプカプカするようになってきました。

 

床が抜けてしまいそうです。

補強すればいいでしょうか?

 

床材を解体してみたら下地材がボロボ口でシロアリ被害によるものでした。

表面には表れていない下地部分でもシロアリ被害が確認されました。

放つておくと被害が広がってしまいます。

被害が拡大してからの修繕工事は大変な手間と費用がかかるものです。

早期発見が大事です。

羽アリを目にしたらすでに危険信号。

早速ご連絡ください。

暖かくなる春から夏にかけてシロアリの活動も活発になります。

住まいの健康をお考えなら、ぜひ定期診断をお勧めします。